デパス(エチゾラム)の代わりにセロトニンを増やそう

デパスの代替にはセロトニンを増やすと断薬がスムーズに進む

デパスを長年服用していると、代替出来るものはないか?と考える事があるのではないでしょうか。そんな時にはセロトニンを増やすのがおすすめです。

 

私も20年以上もの期間デパスに依存し服用し続けてきたのですが、ある時を境に減薬を行う事にしました。

 

しかし残念ながら見事に失敗。

デパス(エチゾラム)の代替はセロトニンを増やすと減薬、断薬出来る

何故なら、めまいや顔の違和感、舌のしびれなど、様々な離脱症状が起こってしまい、結局

 

「今日だけ1錠飲んでしまおう」

 

そんな事を繰り返していたのです。

 

 

エチゾラムを服用している人は脳内ホルモンが減少している傾向が強い

 

幸せホルモンと呼ばれるセロトニンをご存じですか?

 

これはストレスを感じたり嫌な事があると大活躍してくれる脳の三大ホルモンの一つなのですが、精神安定剤や抗不安薬を飲んでいる人はこのセロトニンが欠乏している人が多いのです。

 

現代人はストレスにさらされていると言われていますが、不眠やうつ病、パニック障害などもやはりこのホルモンが足りていない事が原因。

 

私のように長年エチゾラムやSSRIを服用しているのも、やっぱりストレスと戦うホルモンが普通の人よりもかなり減少しているからなのです。

 

これを知り私は積極的に幸せホルモンを増やす事で最終的に断薬する事が出来たのですが、もっと早くに知っていれば25年もの間飲み続けなくても良かったにとかなり後悔しています。

 

単なるイライラやウツウツも脳内ホルモンが減少して起こっている場合が多いので、積極的にビタミンB6やトリプトファンを食べるのがおすすめです!

 

 

抗不安薬やSSRIはセロトニンを作るための薬

 

抗不安薬やSSRIなどの精神安定剤はセロトニンを作り出すための薬。

 

つまり薬に依存しているのであれば、同じように脳内ホルモンを作ってくれる方法を取り入れれば同じ作用が期待できるという事なのです。

 

デパスに頼らずうつ病を治すなら太陽の光がセロトニンを増やすでも書いたのですが、食事やちょっとした運動を取り入れるだけでも効果が期待出来るのですから本気で減薬や断薬を考えているなら積極的に取り入れたいところ。

 

私の場合は生まれつきこの幸せホルモンを作り出す事が普通の人よりも少ないらしく、それが原因でうつ病やパニック障害、過呼吸や統合失調症などになってしまったのですが、足りないのであれば補えば良いだけ。

 

これに気づいてから積極的に出来る事を自分のペースで続けて行き、例え時間がかかったとしても依存していた薬でも離脱症状に苦しむ事無く辞める事が出来たのでした。

 

デパス(エチゾラム)の代替を探しているなら何よりもセロトニンを増やす事!

 

これが増えれば減薬も断薬も決して難しくないはずです。

スポンサードリンク



デパス(エチゾラム)依存から断薬・減薬成功

当サイトおすすめ!



デパスを断薬する方法を勉強しよう!

うつ病や精神疾患ランキングで悩みも解決!

関連ページ

デパス(エチゾラム)を飲まなくてもセロトニンは増やせる
うつ病やパニック障害などの精神疾患でデパス(エチゾラム)を処方されている方は多いのではないでしょうか。抗不安薬と言われるデパスですが、即効性があるのですが依存性も高いのが問題。しかしでパスを服用せずともセロトニンを増やす事で楽になれるのです。
デパス(エチゾラム)をやめたいならセロトニンがポイント
デパス(エチゾラム)やめたいのになかなかやめられず何度も減薬を失敗しているなら、まずはセロトニンに着目してみて下さい。長年飲み続けると辛い離脱症状が起こり飲んでしまうのですが、セロトニンを増やせばかなり精神的にも楽になっていくのです。
デパスに頼らずうつ病を治すなら太陽の光がセロトニンを増やす
デパス(エチゾラム)を減薬や断薬したいと考えているなら朝日を浴びてみて下さい。太陽の光は脳をの覚醒を促しセロトニンを増やしてくれるので、少し早起きするのもお勧めです。うつ病やパニック障害でデパスを飲んでいるならこんなちょっとした事でも変える事が出来るのです。
セロトニンが増えればデパス(エチゾラム)は断薬出来る
セロトニンと呼ばれる脳内ホルモンはストレスなどを軽減してくれる作用があるのですが、パニック障害やうつ病などの精神疾患を抱えている人はこのセロトニンが欠乏していると言われています。しかしこの脳内物質を増やせばデパスを辞める事が出来るので積極的に増やしていきましょう。
デパスを減薬断薬するならセロトニンとギャバ(GABA)
デパス(エチゾラム)何としてでも減薬断薬したいと考えているならセロトニンを増やす事とギャバ(GABA)と取り入れてみて下さい。天然アミノ酸のギャバはどのような作用があるのか?どんな食べ物に含まれているのか?を調べてみました。
デパス断薬の鍵はリラックス!ノニでセロトニンを増やそう
デパス(エチゾラム)を減薬や断薬する鍵はリラックスをする事!セロトニンが減少するとメンタルが辛くなったり不眠になったり精神的面に影響が出てしまいます。つまりセロトニンを増やせば良いという事!トリプトファンが含まれる話題のノニがどのように良いかを考えてみます。
デパスを断薬したくても体調不良!セロトニンを増やしてみて
デパス(エチゾラム)を減薬や断薬したくても体調不良で難しいと思っているなら、一度セロトニンを増やしてみて下さい。精神的に辛いと感じる時はストレスを軽減してくれるセロトニンが減少している場合が多いのですから、少し増やすだけでも元の体調に戻る可能性があるのです。昔はもっと元気だったのに!と悩んでいるなら、薬ばかりに頼らず自ら増やす方法を考えてみて下さいね!25年もの間デパスに依存してきた筆者がその方法をご紹介したいと思います。