デパス(エチゾラム)を1錠飲んでも効き目がない時

デパス0.5mgを1錠飲んでも効かない時の対処方は?

デパス(エチゾラム)0.5mg1錠飲んだのに、効き目がなかったり直ぐに精神的に辛くなってしまった時、もう1錠飲んでいいの?と悩んでしまいますよね?

デパス(エチゾラム)を0.5mg1錠を飲んでも効かない場合

 

私も普段は1錠で効き目を感じるのに体調が悪い時は直ぐに効果が切れたような感じになる事がありました。

 

そんな時にはもう1錠服用していたのですが、1回に1mg服用している人も沢山いるので辛い場合は飲んでも問題ありません。

 

ただ、一度の服用量が多いとどうしても依存してしまいやすくなるので、どうしても辛い時だけ・・・にしておくのがおすすめです。

 

 

エチゾラムに効果を感じない時は体調も精神も悪い時が多い

 

日によってうつ病やパニック障害、精神不安などの状態って変わりますよね?

 

基本的には良くなくても、特に良くない日というのがあって、このような場合は記載されている分量では変化を感じない事が少なくありません。

 

また、朝起きた時に体調が思わしくない場合も同じなのですが、日によってメンタル的にも肉体的にも調子が変わるのは仕方がない事。

 

こんな時は無理をせずデパスを服用すれば良いと医師に言われました。

 

薬の飲み方としては正しいのですが、問題は依存してしまうという部分。

 

しかし辛い時はそんな事も考えられなくてつい飲んでしまうのですが、1mgであれば問題はないと言われていたので不安に思わず飲めば良いです。

 

 

鬱病やパニックがデパスを飲んでも辛いなら薬を変えてもらおう

 

頓服として最初に処方されやすい一般的なエチゾラムと呼ばれる薬ですが、長く精神不安などが続くなら本当は違う物を処方してもらうのが理想的です。

 

何故ならベンゾジアゼピン系エチゾラムは精神的な病を治すのではなく一時しのぎ的な薬だから。

 

しかし内科でも整形外科でもどこでも処方してくれるので安易に飲んでしまうのですが、治すために処方するのではないのだそう。

 

本格的に治療として考えるならあなたにあった違う薬に変えなければ治らない・・・と精神科の医師に言われた時は驚きました。

 

治ると思って飲んでたのに治らないって言われたんですから当然ですよね(-_-;)

 

 

エチゾラムを飲み続けると依存!なくてはならない薬になる

 

辛い時にだけ服用しているなら問題はないと思いますが、私のように25年以上も飲み続けるのはやはり問題だと思います。

 

少し辛いから始まり、今日は苦しい・・・と思うとどうしても頼ってしまう薬なのですが、これをくりかえす事によってなくてはならない薬になってしまうのです。

 

不眠でも処方されるのですが、長年飲み続けていて辞められず苦しんでいる知人がいるのですが、薬に対する知識なく飲み続けていた結果依存。

 

そのため、もしあなたが何も知らずに飲んでいるなら過去に書いた記事を参考にしてみて下さい。

 

【参考記事】デパス(エチゾラム)を服用する危険性を知ろう

 

 

デパス0.5mgを飲んでも効かない時にはもう1錠飲んでも大丈夫

 

  • パニック障害で息苦しい
  • 突然の過呼吸
  • 対人恐怖症で人前に出るのが辛い
  • 鬱病が酷い
  • 不眠症で夜が眠れない

 

あなたがどのような理由で処方されているか?は分かりませんが、今服用する量が1回1mgに満たないなら、辛い時は無理をせずもう1錠服用してみて下さい。

 

そして次回かかりつけの医師にその旨を伝え、出来れば違った薬を試したいと伝えるとSSRIや半減期の長い物を処方してくれるはずです。

 

飲み続けていくうちに耐性がついてしまう事もあるので気を付けなければなりませんが、かなり即効性のある薬なので今本当に辛いならもう1錠を服用する。

 

その程度で直ぐに問題があるという事はないはずなので、不安を感じずにまずは辛さを取り除いて下さいね。

 

デパスは1回1mg、1日3mgまでは服用出来るので、効かないなら容量を守って飲んでみると良いですよ!

スポンサードリンク



デパス(エチゾラム)依存から断薬・減薬成功

当サイトおすすめ!



デパスを断薬する方法を勉強しよう!

うつ病や精神疾患ランキングで悩みも解決!

関連ページ

デパスは更年期障害のうつ病にも処方されるけど大丈夫?
デパス(エチゾラム)は更年期障害でも処方される薬です。更年期になるとうつ病などの精神疾患を患う事も少なくなく、辛い症状を少しでも緩和するために出されるのですが、飲み続けるとなかなか断薬出来ないという問題があります。薬以外で更年期障害を乗り越える方法を考えてみたいと思います。
デパスを飲み続ける事で依存しやすく断薬しにくくなる
デパス(エチゾラム)を飲み続けると依存しやすく断薬しにくくなるのですが、それを知らずに飲み続けている人は多いのではないでしょうか。私は25年もの間何も知らずに飲み続け立派に依存してしまいました。デパスに依存しない方法をご紹介したいと思います。
デパスを飲むと健忘症になる?物忘れや記憶が出来なくなる
デパス(エチゾラム)を飲み続けると健忘症になる可能性があると言われています。年齢的にもまだ痴ほうなどになる年齢でもないのに物忘れや記憶が出来ないのならデパスが原因の一つになっている可能性も!副作用の一つの健忘について書いてみたいと思います。
デパス(エチゾラム)はアルコールを飲んでから何時間で飲める?
デパス(エチゾラム)を服用しながらアルコールを飲む事はとても危険なのですが、デパスを飲んでから何時間後からお酒を飲む事が出来るか?同時に服用してはいけない事は分かっているけど、どの程度かが分からないですよね?一体お酒を飲むならいつなら良いのでしょう。
デパス(エチゾラム)を飲むと朝が起きられなくなるけど大丈夫?
デパス(エチゾラム)を飲むと朝が起きられなくなる事があります。不眠でデパスを処方してもらい寝る前に0.5mgを1錠飲むと寝つきは良くなるけど朝が無理。家事や仕事やその他の事をしなければならないのに目覚ましが鳴っても目覚めないのは、薬が効きすぎなのかもしれません。
デパスを飲みながらセントジョーンズワートのサプリ併用はタブー
デパス(エチゾラム)を服用しならがサプリのセントジョーンズを一緒に飲んでいるなら辞める事がおすすめです。リラックスできると言われるセントジョーンズワートのサプリメントですが、デパスと併用する事でデメリットが沢山。何が危険か、どうして辞めた方が良いかをご紹介したいと思います。もし飲んでいるなら今すぐ辞めた方が良いですよ!
デパスは記憶が飛ぶ!?エチゾラム服用で起る健忘の問題
デパス(エチゾラム)を飲んでいると記憶が飛ぶと感じる事はありませんか?私は時々記憶にない出来事があったのですが、これはエチゾラムの健忘と呼ばれる症状の一つです。記憶力の問題や物忘れなどもデパスを飲んでいると起こるのですが、覚えていない事が増えると不安が脳裏をよぎってしまいます。
デパス(エチゾラム)に依存!1日3錠飲んでも効かない時に試す事
デパス(エチゾラム)飲み続けると慣れてしまい依存。1日3錠飲んでも効かなくなると感じる事があります。1日の摂取量は3mgなのですが、それ以上服用するとなると過剰摂取。それでも薬が効かない場合には、違う薬に変えてもらう事や日常生活を少し変えてみるのがおすすめです。
不眠でデパスを服用していても依存し薬なしでは眠れなくなる
デパス(エチゾラム)を不眠で服用しているだけなのに、気付けばデパスがなければ眠れなくなってしまう。それは薬に依存してしまっているからなのかもしれません。最初はグッスリ眠れていたのに1錠では寝つきが悪くなるのは慣れてしまっているからなのですが、1錠が2錠、2錠が3錠と増えていってしまう可能性があるのです。
デパスを辞めたいのに断薬出来ないのは精神依存的依存も大きい
デパス(エチゾラム)を辞めたいと思い減薬や断薬をしてもなかなか辞められない理由の一つに、デパスに対する精神的依存という問題があります。私は20年以上もの間、毎日飲む事が当たり前になっていたのですが、いざ減薬すると飲まない事に不安を感じてしまいパニック障害などが出てしまいました。エチゾラムに対する薬依存以外にも精神的依存からも抜け出さなければならないのです。
デパスは一生飲み続けても大丈夫?医師に言われたけど不安を感じる
デパス(エチゾラム)を飲みはじめた時、こんなにも効き目がある事が怖くて医師に聞くと、一生飲んでも大丈夫ですよ!と言われた言葉を鵜呑みにしてしまい気づけば25年もの間エチゾラムを服用していました。このまま飲み続けていれば人生が終わるまでに多分60年程飲み続けていたと思います。そこでデパスを服用する弊害について自分なりに調べてみたので、もしあなたがデパスで悩んでいるなら参考にして下さいね。